RSS

黒木碁石店の蛤碁石について

黒木碁石店の蛤碁石の仕様・販売価格が変わりました。

2016年1月1日より、黒木碁石店の蛤碁石のラインナップ・仕様・販売価格が変更になりました。

原材料の調達が厳しさを増す本榧と同様に、蛤碁石も蛤貝の調達が大変厳しさを増すとともに、蛤碁石の伝統や文化、技術の継承の必要性を考慮し、新価格を設定する運びとなったそうです。


当店では2016年4月1日より、特約販売店契約に伴い同製品・同価格で販売しております。


主な変更点
・ ナンバリング碁石
・ グレードの変更
・ 碁石の厚みサイズ数を減らす
・ 新価格
・ 商品パッケージ(専用桐箱)

詳しくは黒木碁石店のホームページをご確認ください。


なお、当店では黒木碁石店のほか、宮崎県日向市の蛤碁石メーカーの製品も販売しております。こちらはメーカー側の変更等がない限り従来どおりの製品・価格での販売に努めてまいりますが、原材料不足、職人の高齢化などにより在庫の確保がこれまで以上に厳しくなることが予想されます。

2016年4月1日より、黒木碁石店の新規格の蛤碁石および、黒木碁石店の旧規格の蛤碁石(緑の紙箱入り)を含む日向市のメーカーが製作した従来価格の蛤碁石の2ラインで販売しております。